お問い合わせ
資料請求

シグナリークティースプーン

シグナリークティースプーン

油圧シリンダの油漏れ点検をセンサに任せてヒトにも環境にも優しいシグナリークシリーズ

こんな方に最適

■SDGsに取り組まれている方
■油漏れにお困りの方等に最適です。

こんな課題はありませんか?

■油漏れは絶対NG。
■見えない箇所の点検回数を削減したい。
■生産効率を高めるためにIOT化を進めたい。

油圧シリンダはその構造上、油漏れを0にはできません。使用しているうちにパッキンが劣化しいつか油は漏れることになります。よって、油漏れがあってはならない環境に設置されている油圧シリンダは、予防保全的に十分に余裕を持ったタイミングでメンテナンスが実施されています。このように、想定外の事態を回避するために実施されている予防保全をセンサの力で油漏れの予兆を感知しお知らせすることで、パッキン性能の限界までシリンダが使用できます。

製品の特長

■他社にはない油圧シリンダ専用設計で、油漏れをセンサが監視します。
■シリンダとは別置きで、取付が可能です。(縦置き・横置きいずれでもOKです)
■油漏れをセンサで感知します。(メンテナンス方法は当社WEBメンテナンスシリーズを御覧ください)

紹介動画

関連ページ

世界をリードする日本の製造業現場の使用設備に堀内機械の油漏れ感知「シグナリーク」を導入し、さまざまな効果を実感していただいています。この度、A社の製造技術部技術課B氏に「シグナリーク」の活用用途と評価について伺いました。

詳細を見る

よくお問い合わせ頂く内容をまとめました。

詳細を見る

感知後のセンサ清掃方法について説明しています。

詳細を見る

シグナリークスリム、ティースプーン、シグナリングの使い分けなど説明しています。

詳細を見る